PCMAX

MENU

PCMAXの使い方で注意すべき点について

 

 

PCMAXの使い方の完全解説サイトです!

 

このサイトでは、

 

 

「これからPCMAXを使おうと考えている!」


 

 

「PCMAXを既に使っているけど望むような出会いを見つけられない」


 

という方に向けて、本当に出会えるPCMAXの使い方について紹介していきたいと思っています!

 

 

PCMAXという出会い系サイトで知り合って、それまでは全くの他人同士だったのに、いきなりお互いの肉体を貪り合うような激しく強烈に気持ちいいセックスをする。

 

日常生活を送っているだけでは絶対に味わえないような、そんな非日常的な強烈な快楽を多くの人に味わってもらいたくて、PCMAXで出会い、そしてセックスに短期間で持ち込む僕の長年かけて培ったノウハウを公開しています。

 

 

 

 

 

 

もし、まだPCMAXへの無料登録が済んでいないなら、まずはここからPCMAXに新規登録(無料)してみてください。

 

>>PCMAX公式サイト (18禁)

 

PCMAXへ登録する流れについてはこちらのページにまとめているので参考にしてみてください。

 

>>PCMAXへ登録する流れの紹介

 

 

 

 

 

 

僕自身、もう7年くらいPCMAXを使い続けてますが、使い始めた当初はもう全然出会えなかったんですよね。

 

でもどうしてもセフレが欲しかったので(笑)、色々と試行錯誤しながら使い続けた結果、今では望むような相手と出会い、そしてセックスするという目的を達成するのにそんなに時間がかからないようになりました。

 

僕自身がそんな経緯を経ているので、PCMAXを使って出会えない人と出会える人の違いというのが実体験として本当に良く分かるんですよね。

 

僕がPCMAXの使い方をどのように変えたら面白いように出会えるようになったのか、実際に女性からもらったメール画像なども交えながら、これから具体的に説明していきたいと思います。

 

もしPCMAXを使わなかったら、僕の人生でこんなに素敵な女性に出会える事なんて絶対になかったと思っています。

 

 

 

 

 

では、僕自身のPCMAXの使い方をこれから紹介していきたいと思います。

 

ただ詳しく説明するとかな〜り長くなってしまいます。。だから説明途中でも要所要所でPCMAXのサイトへの入口を設けておきます。

 

もし説明の途中でも、「大体は分かったから、早くPCMAXを使って試してみたい!」と思い立った方は、是非とも実際にPCMAXを使ってみてください。

 

実際にPCMAXを使ってみる事で理解できる事も多いですからね。

 

それに、出会い系サイトでの出会いで一番大切な事は、「どの出会い系サイトを使うのか」という点であって、PCMAXのような優良サイトを使えば、使い方が多少は雑であっても、サイトのポテンシャルでいきなり出会える事だって結構あるわけなので。

 

 

それと、これはPCMAXだけに限ったことではなく、ハッピーメールとかワクワクメールとかの大手優良出会い系サイトと呼ばれているサイトのすべてで言えることなんですが、「条件あり」の女性がかなり多くなっているんですよね。

 

 

「条件あり」の女性とは、セックスする対価としてお金を要求してくる女性のことです。


 

もちろんここまで増えている理由としては、「お金を払ってでもすぐにセックスしたい」と思っている男性も多く、需要と供給のバランスがある程度はつり合っているからなんでしょう。

 

もし「お金を払ってでもすぐにセックスしたい」と思っているなら、ここから先の文章は全く読む必要はありません。

 

すぐにでもPCMAXのサイトへ飛んで、自分が住んでいる地域の掲示板を探してみてください。

 

いくらでも条件ありの女性が見つかりますし、うまくタイミングがあえば1〜2時間後にはすぐにセックスできるという可能性も十分にあります。

 

風俗に行くのと一緒で、お金さえ払えばセックスはいくらでもできるんですよね(笑)

 

ただ、下記のような思いでPCMAXを使おうと思っている方は、是非とも続きを読んでみてください。きっと参考にしてもらえると思いますから。

 

 

お金を払ってまでセックスしたくはない
気の合う女性と仲良くなって、恋人同士のようなセックスがしたい
お互いに性癖が似ていて、やりたいプレイが同じ女性とセックスがしたい

 

 

では早速、具体的なPCMAXの使い方について説明を始めていきたいと思います!

 

 

 


↑↑PCMAX公式サイトへの入口です

 

 

 

 

 

【PCMAXの使い方1】PCMAXに登録している女性が求めていることを知る!


PCMAXの使い方を考える前に、まずはPCMAXに登録している女性がどのような事を求めているのか、考えているのかを知る必要がありますね。

 

お金目的ではなく、純粋な出会いを探している女性はいったいどのような事を考えていて、どんな男性を求めているのか?

 

僕は今までPCMAXで30数人程度の女性に出会ってきましたが、その中の3分の1程度、10人くらいは本当に素敵な女性でした(そのうち人妻が6人くらいなんですが)。

 

その素敵な女性たちが、それこそ判で押したように、ほとんど同じ事を言っていたんですよね。

 

それは「出会い系サイトってホントにちゃんと話ができる男性が少ない」「ちゃんと話もしないうちにすぐにエッチをしようと誘ってくる男が多い」「仲良くなればこっちだってエッチしたいけど(笑)、こっちの話をちゃんと聞いてくれないから、会っても仲良く慣れない事が何度もあった」みたいなことなんです。

 

彼女達の言葉や本音をまとめてみるとこんな感じなんです。

 

 

出会い系サイト(PCMAX)に登録しているんだから、もちろんセックスもしたいと思っている。
でも、誰でもいいわけじゃなく、ちゃんと話を聞いてくれる、気が合う男性とじゃないとしたくない。

 

 

このような彼女達の本音を聞くにつれて、女性は「関係性」を強く求めているんだなぁと、改めて痛感しました。

 

そして彼女達が求めるような「関係性」を作ることができると、後は自然な流れですぐにセックスすることもできるし、その関係をこちらが望む限り継続する事も可能なんですよね。

 

その「関係性」といっても、大層なものじゃないんですよ。親身になって話しや悩みや愚痴を聞いてあげたり、ちょっとしたアドバイスなんかしてあげれば、もうそれで十分に彼女達は満たされることが多いわけです。いかに多くの男性がそのレベルすらできていないという事なんでしょうね。

 

そのちょっとした心がけが、他の男性との大いなる差別化を生むわけですね。こうやって書くと凄く単純なことのように思えるんですが、かなり重要な事だと経験上思います。

 

 

そういった事を踏まえた上で、PCMAX上の自分のプロフィールを作成していくことになります。

 

 

 

 


↑↑PCMAX公式サイトへの入口です

 

 

 

 

【PCMAXの使い方2】女性受けがよいPCMAXのプロフィールを作成する


では、上記の事を踏まえて、PCMAX使い方の最初のステップでもある、自分のプロフィールを作成していくことになります。

 

PCMAXのプロフィールですが、他の出会い系サイトとだいたいは同じような雰囲気です。最初に基本項目を記入していきます。

 

「年齢」「職業」「地域」「利用目的」などの基本項目を普通に書き込めばよいと思います。

 

「利用目的」というのは、「メル友」「友達・遊び相手」「恋人探し」「結婚相手」といったどちらかといえば真面目系の項目と、「不倫・浮気」「セックスフレンド」などといったエッチ系の項目が並んでいるんです。これも自分の目的をそのまま普通にチェックすればよいと思います。色々と細かいテクニックみたいなものもあるんですが、そこまで細かくこだわる必要もないので、それはまたの機会に書きたいと思います。

 

以上のように基本項目を入力した後、「望む相手」の項目をチェックしていくという流れになります。基本的に自分がチェックした項目と同じような項目にチェックするという感じになると思います。ここもサクッと時間をかけずにチェックすればいいです。

 

これでPCMAXプロフィールの基本項目の作成は終了です。数分もあれば完了するくらい簡単ですよ。

 

そして次に、「自己PR欄」を記入していきます。

 

PCMAXのプロフィールでこの「自己PR欄」が最も重要で、最も差別化をはかれる部分でもあるので、ここは時間をかけてじっくり書き込むのがよいと思います。
この部分の出来が出会いの確率をかなり変えるといっても過言ではないですからね。

 

「自己PR欄」というのは500文字以内の自由記入形式になっているんです。

 

僕の「自己PR欄」はこんな感じにしています。

 

 

 

 

【PCMAXプロフィール・自己PR欄】

 

PCMAXのような出会い系サイトでの男女関係というのは、何とも不思議で、そして素敵なものだなぁと感じています。

 

それまでお互いの存在を全く知らなかったのに、少し話して仲良くなると今まで一番近しい人にも言った事がない心の奥底に沈めていた秘密まで話せる関係になれたりするわけなので。

 

結婚していても、恋人がいても、新たにそのような相手に巡り合えるというのは、本当に素晴らしい事だと思います。

 

少し前に、平野啓一郎の『マチネの終わりに』という小説を読み、心が洗われるような深い感動を味わいました。

 

それぞれがどんな立場にあろうとも、人生のどんなタイミングであろうとも、お互いを深く理解し、共感し合えるような、「かけがえのない存在」に出会える事はあると思います。

 

そういった出会いは、細かい事は抜きにして、間違いなくお互いの人生にとって「意味のあること」をもたらすと思います。

 

そのような女性に出会いたいと思ってPCMAXに登録してみました。

 

 

◆趣味:読書、映画鑑賞
◆望む相手:思い遣りがある優しい女性
◆好きなタイプの女性:長澤まさみ
◆特技:悩み相談・カウンセラーをしていた事もあるので「恋愛相談」や「悩み相談」
◆好きな音楽:斉藤和義、OLEDICKFOGGY
◆好きな作家:村上春樹、平野啓一郎
◆恋人:既婚です

 

 

 

 

 

先ほども書いたように、女性から「この男性はちゃんと話ができそうだ。私の話をちゃんと聞いてくれそうだ。」と、思ってもらえるような内容を目指しています。

 

思考錯誤を繰り返しながら、今はこんな感じに落ち着いているんですが、今のような内容にすることで、色んな女性から「いいね!」や「気になります」ボタンを押してもらえるようになったんです。

 

なので、この内容にしてから一定に成果が上がっていると実感しています。

 

 

 

 


↑↑PCMAX公式サイトへの入口です

 

 

 

【PCMAXの使い方3】PCMAXの日記を有効活用する


PCMAXの使い方として、「日記を活用する」というのも効果があるんです。

 

 

女性から「いいね!」や「気になります」をしてもらうと、その後の展開は凄く早いですからね。特に「気になります」ボタンはそうですね。こちらが相手の事を気になり、その気になりさえすれば、本当にすぐ会えたりします。そして会えたらセックスもかなりの確率でできますからね。

 

「気になります」ボタンを押してもらえると、自分のメールボックスにこんな感じで通知があるんです。

 

 

 

 

 

 

僕は「いいね!」とか「気になります」をしてくれた女性に対して、だいたいこんな感じの返信をすることにしているんです。

 

『気になりますボタンをしてくれてありがとう!嬉しかったです。○○さんはどんな出会いを探しているのかな?僕は「日記」に色々書いているので、もし時間があったら読んでみてください。少しでも共感してもらえる点があれば嬉しいです。』

 

といった感じの返信をします。

 

すると、ほとんどの女性は日記を読んでくれて、何らかの感想をメールしてくれるんですね。こんな感じでほとんどが肯定的な意見を送ってくれます。

 

 

 

 

 

 

こうなると、本当に後はこちらが相手の事を気に入りさえすれば、いつでも会えることが多いですし、こちらが完全に主導権を握った状態になるんですよね。

 

PCMAXには「日記」という一番人気のコンテンツがあって、本当に沢山の人が日記を書いているんですよね。日記を書いたり読んだりする為だけにPCMAXに毎日ログインする人も多いというくらいの人気コンテンツなんです。

 

日記は色んなジャンルがあって、ブログのように日常をただ綴っているようなものもあれば、浮気や不倫をしている事が書かれていたり、PCMAXでの出会い体験談のようなものがあったり、本当に多様なんです。

 

僕は日記を「プロフィールの自己PR欄」や「裏プロフィール」(後で説明します)の補足のような形で使っているんです。

 

「プロフィールの自己PR欄」や「裏プロフィール」には文字数制限がありますが、「日記」は制限なくいくらでも書く事ができるので重宝しているんです。

 

例えばこんな感じの事を僕は日記に書いています。

 

 

自分の奥さんが会社の同僚と浮気した時のこと。
奥さんの浮気が発覚した後の夫婦関係の変化について。
浮気発覚後の夫婦間のセックスの変化について。
自分の浮気体験について。
自分の性癖について。好きなセックスについて。
子育てのこと。
映画や小説などを題材にして、「浮気」という事について深く考えたこと。
「ポリアモリー」について。

 

 

などなど。本当に色んなことを書いているんです。

 

結構エロいことも平気で書いていますし、奥さんが浮気した時の事や、自分が浮気した時の事、夫婦間のセックスの事なども赤裸々に書いているので、ちょっと恥ずかしくはあるんですが(笑)、でも出会い系サイトに登録している女性は性的な事に何らかの関心は持っている事が多いわけで、本当に興味を持ってもらえることが多いんですよ。

 

 

もし「プロフィールの自己PR欄」や「裏プロフィール」などを書いた後に、まだ余裕があれば、日記を書いてみることを是非おススメします。

 

別に僕のようなエロいことを曝け出す必要はないので(笑)、普通に日常のことを書いていてもコメントをもらえることも多いですからね。

 

PCMAXは「日記」というコンテンツが威力を発揮するケースが結構あるんですよ。

 

日記を読んだり読んでもらったりして、それがきっかけで出会ったという人も本当に多いみたいですしね。

 

僕が今までにPCMAXの日記がきっかけの出会いで、一番印象に残っているのは、35歳の人妻・Rさんとの出会いでした。

 

 

 

その35歳人妻・Rさんが、僕のどのような日記に興味を持ちメールをしてくれたのかどのようなメールのやり取りをすることで出会いにまで至ったのか、などを下記ページに詳しくまとめています。

 

PCMAXの日記をどのように活用すれば出会えるのか、具体的なイメージが持てると思うので、是非とも読んでみて下さい!

 

⇒⇒ PCMAXで魅力的な人妻と出会えた僕の体験談

 

 

 

 

 


↑↑PCMAX公式サイトへの入口です

 

 

 

【PCMAXの使い方4】PCMAXの「裏プロフィール」について


PCMAXの使い方として、先ほど少し書きましたが、PCMAXには普通のプロフィールの他に「裏プロフィール」というものもあって、これも活用していきます。

 

これはプロフィールのエッチバージョンみたいなものですね。

 

見てもらった方が分かりやすいと思うので、僕の「裏プロフィール」を紹介します。

 

 

 



 

 

 

僕は「日記」と同様に、この「裏プロフィール」もエロいことを赤裸々に書くようにしているんです。

 

こんな裏プロフィールでも「いいね!」してくれる女性がチラホラといるんですよ。

 

「裏プロフィール」に「いいね!」してくれるということは、ほぼ「セックスしたい」と言ってるのに近いですよね。

 

そういった可能性も十分にあるので、時間があれば「裏プロフィール」も書いてみてくださいね。

 

 

ここまでしっかりと書けば、これで受け入れ態勢はバッチリという感じですね。

 

 

 


↑↑PCMAX公式サイトへの入口です

 

 

 

 

 

【PCMAXの使い方5】PCMAXの「プロフィール検索」機能を使ってみる


僕は今まで紹介してきたように、「プロフィール」「裏プロフィール」「日記」をしっかりと書き込むことで、自分がどのようなタイプなのか、どのような事を望んでいるのか、女性にどのようなことを提供できるのか、といった事を分かってもらえるようにしているんです。

 

ここまで書きこんでいると、女性側からアプローチしてくれる事も多いわけですが、僕の今までの経験から言える事は、本当に魅力的な女性というのは基本的には受身であることが多いんですよね。

 

もちろん一概には言えないわけで、アプローチしてきてくれた女性にも素敵な人はいたわけですが、内面も外見も本当に素敵で、話していても抜群に楽しい、そしてセックスも最高によかった女性というのは、僕の方からアプローチした女性が多かったのは事実です。

 

では、そのような魅力的な女性を見つけるためにはどうすればよいのか?

 

僕はPCMAXの「プロフィール検索」というのを活用しています。非常にオーソドックスなやり方ですね。

 

例えば僕は今、人妻さんに出会って、濃密な関係を築き、そして濃密なセックスをすることに完全にハマってるので(笑)、こんな感じで「プロフィール検索」することになります。

 

 

 




 

 

 

すると、ズラッとこんな感じで検索条件に合致する女性が一覧で表示されるわけです。

 

 

 




 

 

 

この中から気になった女性の詳細プロフィールを見てみて、良さそうだったらアプローチしてみる、という流れになります。

 

アプローチする際、自分のプロフィールなどを充実させておくことが返信率を大幅にアップさせる事になるので、そこは頭に入れておいてくださいね。

 

ただここで一点注意が必要になります。

 

それはこの検索結果で言えば、一番下の女性についてなんです。

 

この女性のようにエロい写メを掲載している女性に、特に出会い系サイト初心者の男性は食いついてしまうことが多いんですよね。すぐにヤラせてくれそうだと思っちゃうんですよね。僕も最初の頃はそうでしたが、本当に悲しい男の性です(笑)

 

でも実際のところは、このようなエロい写メを掲載している女性のほとんどは「条件あり」(=セックスの対価にお金を要求してくる)なんですよね。

 

この検索結果の一番下の女性の詳細プロフィールをチェックしてみると、こんな感じでした。

 

 

 

 

 

 

ここに書かれている「希望」というのが、「○○円でセックスがしたい」という希望を言ってほしい、ということなんです。出会い系サイト初心者であれば最初は何の事はよく分からないですよね。

 

だから、お金を介したセックスなんてしたくないという方は、エロい写メを使った女性は基本的に避けておいたほうが無難ですよ。

 

この検索結果で僕が良さそうだなぁと思ったのは、上から3番目の女性ですね。

 

この3番目の女性の詳細プロフィールを見てみると、こんな感じに書かれていました。

 

 

 

 

 

 

凄くシンプルですよね。このようにシンプルだと、あんまり積極的ではないのかなぁと思ってしまいがちなんですが、一概にそうとは言えないんですよね。

 

ちなみに僕が今までにPCMAXで出会った素敵な女性の多くは、これよりももっとシンプルなプロフィールでしたよ。「利用目的」も「何となく」しかチェックを付けてない女性もいました。

 

そのような経験があるので、今ではプロフィールがシンプルだからという理由だけでその女性を候補から除外するということはしなくなりました。もしそうしていれば、今までに出会った素敵な女性との出会いもなかったわけですからね。

 

そのあたりの感覚というのは、実際にPCMAXを使い始めて、色んな女性のプロフィールを見てみて、何度かアプローチのメールを送ってやり取りをするようになると、自然と分かってくるようになると思います。

 

その際、自分のプロフィールなどをしっかり書き込んでおくと、それがフィルターの役割を果たしてくれるので、自分が望むような女性が興味を持ってくれるようになると思います。

 

 

かなり長くなってしまったので、とりあえずこのあたりで一旦終了したいと思います。

 

また僕が実際にどんな女性に出会ったのかなどといった体験談を、徐々に掲載していきたいと思っています。

 

 

PCMAXでどれくらいのお金を使えば出会えるのか?


では、実際にPCMAXを使ってみて、どれくらいのお金を使えば出会えるのか?

 

まだPCMAXを使ったことがない人にとってはまるで見当もつかないと思います。

 

ただ、実際にPCMAXを使い始める前に、ある程度の目安を知っておけば安心して使えますよね。

 

僕がPCMAXを長く使ってきて、どれくらいのお金を費やして女性と出会ってきたのか、下記ページにまとめています。

 


⇒⇒ PCMAXでどれくらいお金を使えば出会えるのか?

 

 

これからPCMAXを使う際の目安になると思うので、ぜひ参考にしてみてください!

 

 

 

 

 

 

 

最後に

 

ここまで読んで頂き、本当にありがとうございました。

 

PCMAXだけに限らず出会い系サイトで素敵な出会いを見つけるには、継続して使い続けることがとても重要だと今では実感しています。

 

出会いはやっぱりタイミングなので、PCMAXに登録してすぐに素敵な出会いが見つかる人もいれば、自分が望むような出会いが見つかるまで少し時間がかかるという人もきっといるでしょう。

 

でも、このサイトで紹介したような使い方でPCMAXを使ってもらえれば、どこかのタイミングで必ず自分が望むような出会いに巡り合うことができると思います。

 

それを信じて、じっくりと腰を据えて、出会い系サイトライフを楽しんでみてください。

 

本当に人生を変えるような出会いが見つかることもありますからね。

 

僕自身、PCMAXで出会った女性とのセックスが、今までの人生で断トツに素晴らしいセックスでした。お互いに結婚しているので不倫関係だったわけですが、心も体も深く繋がって喜びを分かち合うような素晴らしい関係をしばらく続けることができました。今思い出しても心が温かくなるような、素晴らしい時間でした。

 

多くの人が自分にとってかけがえのないような出会いが見つかることを願っています!

 

 

 

 PCMAX公式サイトはココから(18禁)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【PCMAXの使い方(番外編)】「キーワード検索」という機能を活用する


ここでは、PCMAXの使い方の「番外編」として、プロフィール検索画面の一番下にある「キーワード検索」という機能の有効活用法について紹介していきたいと思います。

 

この「キーワード検索」という機能は、同じ趣味や同じ興味ジャンルの異性を探すのに最適なんですよね。

 

例えば僕はこんな感じで「キーワード検索」を使っているんです。

 

僕は、「哲学」の本を読んだりするのが昔から凄く好きなんですが、哲学が好きな女性に出会う機会なんて滅多にないわけですよ。

 

もし出会えたとしても、凄くオタクの女の子だったりするわけですね(笑)

 

そこでこのキーワード検索欄に、「哲学」と入れて検索してみるんです。

 

すると、プロフィールの自由コメント欄に「哲学」という言葉がある女性をすべてピックアップしてくれるんです。

 

まぁ「哲学」なんてニッチな趣味というか興味ジャンルのキーワードを打ち込んでいる女性なんて凄く少ないわけですが、そこは900万人以上という膨大な会員数を誇るPCMAXだけあって、かなりニッチなキーワードであっても該当する女性がいるものなんですよ。

 

以前、僕が実際にキーワード検索機能を使って「哲学」と打ち込んでみた時、出会える圏内(僕の場合は大阪か京都あたり)の女性が何人かヒットしたんです。

 

その中で、京都のかなり名の知れた大学の大学院(哲学科)に通う20代前半の女性の事が気になって、メールのやり取りをするようになったんです。

 

大学院では、「分析哲学」や「無意識について」の研究をしていると言っていました。だから彼女は哲学以外に精神分析にも精通していたんですよね。「無意識」を発見したと言われるフロイトや、独自の解釈でフランス哲学界に大きな影響を与えたラカンなども研究の対象にしているということなんですよね。

 

あまりにも僕と興味の対象が似通っていてビックリしたと同時に、マニアックな話をしているうちにどんどんお互いに惹かれていくのが分かりました。

 

今まで学校や会社などで出会った哲学に関心がある女性って、女性としての魅力には欠けるような人が多かったんです。

 

彼女も同じような思いを抱いていたらしく、同じ大学院の男はオタクっぽいのばっかりで恋愛の対象には全くならないらしいんですよね。

 

やっぱり、自分が深く興味を持っている事に対して、同じくらい深く興味を持っていて、そしてそれを忌憚なく語り合える関係というのは本当に素敵ですよね。

 

男女がそのような関係になると、やっぱりお互いに好きになっていくのにそこまで時間はかかりません。

 

というか、そんなカッコいい感じではなく、理性が全く働かなくなるくらい、彼女にただただ「夢中」になっている自分を発見しました(笑)

 

だって、こんなにも深く哲学の研究をしていて、なお且つ可愛くて優しいとなったら、もうそれは好きになる以外の選択肢なんてないですよ(笑)

 

僕はPCMAXを使い始めてから、いつも数人の女性とやり取りをしていて、セフレっぽい女性が何人かいるような状態が続いていたんですが、彼女と出会ってからは、彼女にしか興味が持てないという心理状態が続きました。

 

彼女に出会ったのはPCMAXを使い始めて5年くらい経っていた頃で、その5年間でそのような気持ちになることは初めてだったので、自分でもそんな純粋な、情熱的な気持ちを持ち合わせている自分に驚いてしまうような、そんな心理状態でした。

 

そのような夢中になるくらい深く愛している女性とのセックスは、やっぱり物凄く素敵なものでした。

 

セックスしている最中に、「この時間が永遠に続いてほしい」「もう彼女以外は何もいらない」なんて思ったことも初めてのことでした。

 

彼女に出会う前まで、僕はPCMAXを使って人妻に出会い、そして平日の昼間にラブホでセックスするというパターンに完全にハマってました。

 

PCMAXって本当に魅力的な人妻さんが多いように僕には思えます。

 

小学校や幼稚園に子供を送り出し、そして2〜3時くらいに子供達が家に帰ってくるまでが、人妻さんにとって唯一の自由時間なわけです。

 

その時間だけ、生活に少し疲れたような人妻さんが「女」としての自分を取り戻す、というのを見るのが大好きだったんです。

 

少し体型が崩れかけてる感じの人妻の肉体って、僕にとってはかなり欲情してしまうんですよね。

 

少し垂れ下がってきたような大きめのお尻を叩きながらバックから突きまくるというのも大好きなプレイのひとつです。

 

それに、腋や、アソコの毛の処理が甘い人妻さんも多くて、凄く綺麗にツルツルにしているような若いギャル系の女の子なんかよりも、僕はそのような人妻さんのほうがよっぽど欲情してしまうんです。

 

少しジョリっとした感じの、汗をかいて少し酸っぱい臭いのする腋を舐め回すと、初めてセックスする10代の女の子のように恥じらう人妻さんって結構いるんですが、そのような人妻さんの表情を見るのが僕は大好きでした。

 

そんな30〜40代の人妻さんにばっかり出会っていた時期もあったんですが、久しぶりに20代前半のピチピチしたお肌を味わうと、やっぱりいいもんだなぁと思いました。

 

もう夢中になって、彼女の肉体を貪りつくしている自分がいました。

 

若い女の子のピチピチしたお肌を味わい、そしてまた熟女の熟れた肉体を味わう、そんな事を繰り返せるなんて、やっぱり出会い系サイト(PCMAX)って最高だなぁと思いますよね。

 

PCMAXは使い方しだいで、本当に色んなタイプの女性に出会えるんだなぁとつくづく感じ入りました。

 

 

PCMAXの「キーワード検索」を使っての出会いで、その他で印象に残っている出会いは、村上春樹の小説が大好きな33歳人妻さんとの出会いです。

 

やっぱり「村上春樹」は日本で、というか世界的にも最も有名な小説家の一人になっているほどですから、PCMAXのキーワード検索で「村上春樹」と入力してみると、結構沢山の女性がヒットしました。
※最近また検索してみたら、かなり人数が減ってましたね。何でなのか? 小説を読む女性自体がかなり減ってしまったんでしょうか?

 

キーワード検索の良いところは、もし出会ったりセックスしたりという関係にまで至らなくても、同じ興味を持つ者同士で、本当に楽しくメールのやり取りができるということですね。

 

村上春樹の小説について、本当に深く語り合えた女性に、僕はPCMAXを通して何人も出会えました。

 

普通に日常生活で出会った女性で、本当は村上春樹の小説が好きな女性だったとしても、かなり仲よくなってからじゃないとそういう事って話し合わないですよね。

 

そういう点では、PCMAXのキーワード検索を使った場合、村上春樹好きということが最初から分かっていて、いきなり村上春樹の小説の話ができたりするので、本当に一気に仲よくなれる事が多いんです。

 

村上春樹の小説について一番深く語り合うことができたのは、33歳の人妻さんでした。

 

村上春樹が書く小説のキーワードの一つは「セックス」だとよく言われます。

 

結構過激なセックス描写も出てきますしね。

 

セックスで人はどのように癒されるのか、精神的な傷から立ち直ることができるのか、そんな事も垣間見えます。

 

僕がPCMAXで出会ったきた人妻さん達も、凄く明るいように見える人妻であっても、何らかの精神的な傷を抱えている事があるように感じました。

 

女性の場合、誰からも「女として見られない。扱われない。」という状態が長く続くということは、何らかの心の傷となることが多いように思えました。

 

PCMAXで今までに出会った人妻さんの多くは、旦那さんとは既にセックスレス状態だということでした。

 

セックスレス状態が長く続くということは、イコール、女として見られていない、という事でもあるわけです。

 

セックスレスが心に与えるダメージは、男性よりも女性のほうが大きいようにも思えました。

 

なので、実際にPCMAXで知り合った人妻とセックスした後、何人かの人妻さんは涙を流していました。

 

久しぶりのセックスをした後、何故だか自分でも分からないけど涙が溢れてくる、ということでした。

 

セックス後に涙が溢れてくるというようなそんなセックスは、間違いなく何らかの精神的な癒しにつながっていると、彼女達の表情を見て僕は感じていました。

 

涙を流すまではいかなくても、セックスが終わった後、本当にすっきりした表情になってきた人妻さん達も多かったです。

 

ずっと続いていた心のつっかえが取れたというような、そんなすっきりとして表情でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更新履歴